西大路線円町~西大路七条

矢印をクリックすると次の区間にリンクしています。色の付いている四角の枠もその場所にリンクしています。

ちょっと長い区間ですが、途中、山陰本線をくぐり、京福電鉄嵐山線とクロスしていました。
また、12番甲乙系統が途中の西大路四条が終点(始発)でした。
12番系統甲西大路四条↔円町↔熊野神社前↔錦林車庫前
12番系統乙西大路四条↔白梅町↔百万遍↔錦林車庫前
ほかには2番、4番、22番系統が通っていました。

写真をクリックすると全画面表示されます。再度クリックで戻ります。ブラウザによっては拡大されない場合があります。

1600形1630

九条車庫の1600形22番系統。
ちょうどDD54の牽く山陰本線の列車が通過していきます。
太子道~円町
1973年4月撮影

1600形1665

錦林車庫の1600形2番系統
太子道~円町
1973年9月撮影

900形934

手前の線路は京福電鉄嵐山線です。
ここで平面交差していました。
西大路三条
1973年4月撮影

2600形2607

2600形は烏丸車庫の配置しかなかったので、4番系統です。
西大路三条
1973年4月撮影

900形934

12番甲系統。ここが始発でした。
西大路四条
1973年4月撮影

1900形1930

4番系統京都駅行き。
遙かに左大文字が見えます。
広島電鉄に譲渡され1914となっています。
西大路松原
1973年7月撮影

1600形1619

九条車庫の22番系統
西大路五条
1974年3月撮影

800形890

ツーマンの2番系統。
890は梅小路公園で保存されています。
西大路花屋町
1974年3月撮影