「ローカル線のアルバム」の姉妹編です。
かっては全国の「大都市」には路面電車が走っていましたが、モータリゼーションの到来を受け、邪魔者扱いされ、1969年の大阪を始めとして、当時の6大都市の公営路面電車は、東京都電の荒川線を除き、1978年の京都市電の廃止で全部廃止されました。
地方都市の路面電車も廃止が進みましたが、環境面への配慮等から見直しの動きがあり、2005年の名鉄岐阜市内線の廃止以降、廃止の動きは止まり、最近では路線新設の動きまで見られる様になりました。現実に2009年に富山市で新設されています。
また、新設以外にも、輸送力の余った鉄道線をLRT化する動きも見られています。

ここをクリックすると地図が中央に表示されます。地図の路線名をクリックすると、そのページに進みます。