北条鉄道

1915年に播州鉄道として開業。1920年播丹鉄道、1943年国有化され国鉄北条線。
1985年に第三セクター化した路線です。
加古川線の粟生から北条町間13.6kmを結んでいます。
同時期に第三セクター化された隣の三木鉄道は2008年に廃止されましたが、加西市の中心である北条町と、JR加古川線、神戸電鉄粟生線との連絡駅を結ぶだけあって、盛業中です。
第三セクター化直後の訪問です。 1985年9月29日撮影

フラワ1985
1985年富士重工製のLE-CarⅡ。
2009年にLE-DCのフラワ2000に置き換えられました。
3両中2両は紀州鉄道に譲渡され健在です。
LE-CarⅡには三木鉄道ミキ180 名鉄キハ10等があります。
北条町
フラワ1985
粟生
フラワ1985
粟生
フラワ1985
北条町
フラワ1985
北条町
フラワ1985
北条町
北条町駅