上田電鉄

青字にリンクしています。

           

かっては昭和初期製の上田丸子電鉄時代からの電車や、各地から集めた古い電車の走る、ローカルムード満点の路線でしたが、何度も廃止の危機を乗り切り、近代的なローカル線に生まれ変わりました。 始発の上田駅は、新幹線開業により高架となり、かっての面影はありません。電車もすべて東急から来た平成生まれで、面目を一新しています。

1000系クハ1102+デハ1002

元東急1000系クハ1018+デハ1318。

2018年8月17日撮影 中塩田~下之郷

上田駅

入り口にのれんが下がり、真田の城下街の風情。

2018年8月17日撮影

1000系クハ1101+デハ1001

元東急クハ1015+デハ1315。上田駅は高架駅となり、昔の面影は全くありません。

2018年8月17日撮影 上田

6000系デハ6001+クハ6101

元東急デハ1305+デハ1255。中間車からの改造で形式が分けられました。2015年の入線で今のところ最新鋭です。同系車に一畑電車1000系、福島交通1000系、伊賀鉄道200系があります。。

2018年8月17日撮影 下之郷

1000系クハ1103+デハ1003

元東急クハ1014+デハ1314。昔は上田原に車庫がありましたが、1986年に下之郷に移転しました。

2018年8月17日撮影 下之郷

1000系デハ1002+クハ1102

2018年8月17日撮影 下之郷

1000系デハ1002+クハ1102

塩田平の雄大な景色の中を走ります。

2018年8月17日撮影 中塩田~下之郷

別所温泉駅

モハ5250形モハ5252が保存されています。

2018年8月17日撮影

別所温泉駅

2018年8月17日撮影

モハ5250形モハ5252

2018年8月17日撮影