北陸鉄道浅野川線

青字にリンクしています。

金沢から内灘6.8kmを結んでいます。
1925年に浅野川電気鉄道として開業しました。1945年に北陸鉄道。1996年には1500Vに昇圧。
2001年には金沢~七ツ屋が地下化されました。金沢の近郊路線として、石川線とともに健在です。
まだ600V時代の雑多な電車が走っていた頃の訪問です。

クハ1200形クハ1203
加南線より転属。
1990年廃車
1973年3月27日撮影
北鉄金沢



クハ1200形クハ1202
加南線より転属。
1975年廃車
1973年3月27日撮影
北鉄金沢


モハ5101
1951年広瀬車輌製の自社発注車。
1969年に石川線から転属。
石川線に残ったモハ5100形は機器換装され、
モハ3760形となっています。
1996年廃車。
1973年3月27日撮影
七ツ屋
七ツ屋車庫全景
この当時は七ツ屋に車庫がありました。
1975年3月17日撮影
モハ5101 クハ1203
1975年3月17日撮影
七ツ屋
クハ1211
元1955年自社工場製のサハ2001。
1973年に石川線より転入。
1996年廃車
1975年3月17日撮影
七ツ屋

クハ1212
元1955年東洋工機製のサハ2002。
張り上げ屋根を採用したため、上のクハ1211とは
同一形式でも外観が大きく異なります。
1973年に石川線より転入。
1996年廃車。
1975年3月17日撮影
七ツ屋。

モハ3010形モハ3011
1958年日本車輌製の自社発注車。
1970年に金石線から転属。
1973年3月27日撮影
粟ヶ崎



モハ3010形モハ3011
1973年3月27日撮影
粟ヶ崎


モハ5100形モハ5101
1973年3月27日撮影
内灘
モハ5101
1973年3月27日撮影
内灘