ひたちなか海浜鉄道

茨城交通湊線を2008年に第三セクター化した路線です。
東日本大震災で大きな被害を受けましたが、復旧しました。
33年ぶりの訪問でしたが、33年前に走っていた車両がまだ現役で残っていました。
2013年9月28日撮影

キハ37100形03
2002年入線の新潟鐵工所製自社発注車。
アニマルトレインのラッピング。
阿字ヶ浦~磯崎
キハ3710形02
1998年入線の新潟鐵工所製自社発注車
キハ37100は改良タイプで形式を変更。
でも1桁足すとは・・・・番号は連番です。
阿字ヶ浦~磯崎

キハ3710形02
阿字ヶ浦~磯崎
キハ3710形
以前は一面の麦畑でしたが、
今回は一面のサツマイモ畑でした。
平磯~磯崎
キハ3710形
平磯~磯崎
キハ37100形
平磯~磯崎




キハ37100形
平磯~磯崎




キハ37100形
平磯~磯崎
キハ37100形
平磯~磯崎
キハ3710形
平磯~磯崎
キハ3710形
平磯~磯崎
キハ37100形
平磯~磯崎
キハ37100形
平磯



キハ37100形
殿山~平磯




キハ3710形
那珂湊
キハ37100形
那珂湊
キハ37100形
那珂湊
キハ203(キハ20429)
元国鉄キハ20。
鹿島臨港鉄道経由でキハ203として入線。
2006年廃車。現在は展示車両。
那珂湊
ケハ601
車体のみ健在。ギャラリーとして使用中。
那珂湊
キハ2005
33年前に走っていた車両。
島原鉄道塗装となっていました。
2014年12月引退
那珂湊
キハ3710形01
那珂湊




キハ222
これも33年前に走っていました。
昔の国鉄気動車色になっています。
2014年12月引退
那珂湊



キハ37100形
中根~金上
キハ3710形
中根~金上
キハ3710形
中根~金上
キハ3710形
中根~金上
キハ37100形
中根~那珂湊
ミキ300
2008年に廃止された三木鉄道から入線。
形式番号も塗装もそのままで使用中。
中根~那珂湊

ミキ300
夕方の那珂湊~勝田の運用についてました。
中根
ミキ300
中根
ミキ300
中根
キハ3710形
中根
キハ3710形
中根